» 活動休止のご報告


2016/09/20

活動休止のご報告

いつもCettiaを応援してくださり、誠にありがとうございます。
この度、9月のバンド編成ライブをもって、活動を休止することになりました。
残るは今週末の名古屋、大阪、来週の東京公演のみですが、いつも通り全力で駆け抜けます。
ご都合よろしい方、ぜひお越しくださいませ。
今後ともCettiaにお力添え受け賜われますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

—————–
親愛なる皆様へ

この度Cettiaは
9/30のライブをもちまして
しばらく表立った活動をおやすみさせて頂くこととなりました。

ギリギリの発表となり、急なことでびっくりさせてしまったかもしれません。
いつも応援してくださるお客さんへ、驚かせてごめんなさいの気持ちです。
次のCettiaの動きを楽しみにしてくださっていた方もたくさんいらっしゃると思います。

またいつもサポートしてくださる関係者の皆様へも、一部の方には直接伝えさせて頂きましたが、それ以外の方たちに、このような形でお知らせすることになり、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ですが、ひとつはっきり言いたいのが、
これはとても前向きな気持ちで決めた決断だと言うことです。
もっと良いものを皆様に届けるために、もっと遠くまでCettiaを知ってもらうために、今後もっとステップアップしていくにはどうしたら良いか、を考えた結果、少し活動から距離を置くことを決めました。
何かや誰かのせいにするつもりは全くなく、すべてわたし自身の問題で、まずは自分の中でいろいろなことを整理することが必要だ、と思いました。

おやすみを決めるまではずっと悩んでいました。
誰にも話せず八方塞がりの状況で、でもだからこそ、このまま続けていくことは、わたしの歌をすきでいてくれて、ライブを観に来てくださるお客さんや、応援して助けてくださるバンドメンバー、スタッフさん、関係者の皆様に対してちゃんと向き合えていないことになるのではないか、と思いました。

ライブ活動おやすみ前のライブは東名阪ツアーの3公演がすべてです。
皆さんに会いたいです。
どうか見届けにきてくださると嬉しいです。
これまでのすべてを伝えたいです。

音楽活動をはじめてからの3年間、いろんなことがありました。
怒濤の日々を送る中で、たくさんの方に支えられていたと思います。
時には怒られ、励まされ、救われた瞬間もたくさんありました。
ほんとうにありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

わたしは歌がすきです。
曲を書くことは、これから先も続けていきますし、何事にも誠実に走り続けていきたいです。
内から湧いてくる、消すことのできない向上心と、諦めない気持ちだけが今のすべてです。
答えが出たら、また戻ってこられるように、この決断をした覚悟と責任をもってこれからも前に進んでいきますので、是非頭の片隅にでも置いていただけると嬉しいです。

あと3公演、全力で今できるすべてを出しきります。
愛してくれてありがとう、を直接言わせてください。
待っています。

Cettia
—————–