» Cettia活動終了のお知らせ


2019/03/02

Cettia活動終了のお知らせ

ご無沙汰しております、Cettiaです。

 

Cettiaは本日をもって活動を終了します。いきなりの報告で、びっくりさせてしまい、ほんとうにごめんなさい。急に決断した話でした。

 

ここからは少し、ほんとうの言葉で、話をさせてください。

 

Cettiaは2013年からはじまって、活動してない期間もありましたが、それでももうすぐ6年がたちます。
元々は、ひとりでちまちま曲を作って、ギターを弾いて、歌って、満足していたのがわたしの原点です。小さな部屋に自分の世界が広がっていくのは、本気で宇宙みたいで、わくわくして、ほんとうに楽しかったです。そこからCettiaとして活動するようになり、自分の部屋の中で完結してた音楽を、外の世界に発信するのは、それよりもっともっと楽しかった。この6年間の中で、いろんな経験を、想いを、出会いを、わたしに連れてきてくれたのが、Cettiaでした。ほんとうに夢みたいな6年間でした!

 

でもいろんな人が関わってくれて、いろんな人がCettiaを知ってくれる環境になっていく中で、歌うことがすきって気持ちだけではCettiaを続けることができなくなっていきました。いろいろなものをよくわからないまま受け入れて、自分をどんどん信じられなくなっていくあの感覚は、思い出すだけで未だに苦しいものがあります。

 

そんな環境から離れたくなって、活動を休止して、普通に生活をしていく中で、もう一度歌いたいという気持ちを取り戻したので、のんびりペースで活動していこうと復活することにしました。それが1年ちょっと前です。でも、そうやって軌道修正するには、Cettiaはいろいろなものを溜め込みすぎていました。
いずれ大丈夫になるだろうって思ってました。今、歌うことがめちゃくちゃ楽しいし。でも、だからこそ、自分じゃどうにもならない大きな力の中にCettiaがまだあることを痛感します。うだうだしている間に、最近になって、ふと思いました。歌いたい。けどそれはもうCettiaでではないなって。

 

ずっとCettiaとして歌うことにこだわってきました。Cettiaはわたしのすべてだったから。でもCettiaが持ってるたくさんの悪いものは、なくなってくれそうになくて、このままだと良いものまでかき消されてしまいそうで、だからたくさん考えたけどCettiaの名前は残さずに終わらせることにしました。納得できないものをたくさん抱えたまま、無理矢理にCettiaを続けることはどうしてもできなかったです。ふわふわ続けるのは、やっぱり性に合わないみたいです。

 

活動終了ライブをしないこと、未発表曲を音源化しないことを、謝りたいです。ごめんなさい。
以上の理由で、この状態でライブをしたり音源を作っても、いいものを届けることはできないだろうという判断です。

 

これだけは言っておきたいのですが歌うことはやめません!!!!この6年、活動休止も経て、歌うことへの執着はより強まりました……今歌を歌う自分のことをすごく良いなって思えてます。だからさよならじゃないです。

 

今は、また歌える場所を持つために、新しい環境作りに取り組んでいるところです。もう少ししたら発表できると思うので、Cettiaでなくてもわたしの作る音楽をすきでいてくれる方がいるのであれば気にかけてやってくれるととても嬉しいです。

 

またふらっとCettiaの曲を歌いたくなるときが来たりするのかなと思ったりもします。未来のことはわからないけど、だってCettia、すごく良いもんな。今までこの世に生み出してきた曲たちは、ぜんぶどれ一つ欠けることなく宝物です。そのキラキラは絶対に色褪せることはないし、いつでもイヤホンの中にCettiaは居ます。だから、どうかたまにでいいのでCettiaの曲を、聞いてくれたらなと思います。きっとそれだけで、今までやってきたことが報われるから。

 

去年11月にはじめてワンマンライブをして、思えばそこで区切りがついたのかもしれません。自分勝手で、我儘で、ごめんなさい。この6年間、語っても語り尽くせないし、涙で訳がわからないことになりそうなので、またおいおいで。

 

Cettiaは、たくさんの人の支えがあって、ここまで来られたと思います。ほんとうに感謝しかありません。Cettiaに出会ってくれたこと、聞いてくれたこと、その限りある人生に、選んでくれた瞬間があったこと、ほんとうにほんとうに、ありがとうございました。

 

6年間、Cettiaとして生きた日々を誇りに思います。
いつかすべてを許せる日が来ることを願って。

 

Cettia